So-net無料ブログ作成
検索選択
ようこそお菓子のこネタショップ
元パティシエであり調理器具・製菓道具ショップの元販売員のセツコです
お菓子作りが上手になりたいならまずはレシピを理解する事が大切です。
お菓子作りに関するポイントやコツ、レシピを理解するためのヒントや
道具や材料の事を今までの仕事経験を活かし紹介しています
お菓子のこネタショップの案内はこちらにございます

ルバーブ [材料]

ルバーブってご存知ですか?
ルバーブ.jpg
んっ?何これと思う方もいると思いますがフキではありません。

西欧諸国、特にフランスではポピュラーな食材で見た目はフキのようですが
ダイオウ属タデ科の植物です。(フキはキク科です。)

ダイオウ(大黄)と聞くとご存知かもしれませんが
漢方、生薬に使われている植物です。

食用のルバーブは茎の部分を食べます。初夏から夏が旬です。
生でも食べれるようですが茎をジャムにしたりパイやタルトの具にするなど、
果物と同様の調理で食べることが多いです。
フキと違いスジは硬くないのでそのまま調理できます。
味は酸味が特徴で甘みはありません。青っぽい?ニオイがありますが
加熱するとさほど気にならなくなります。

もしルバーブのニオイが気になるようなら
コンフィチュールやジャムにするよりパイやタルトなど焼き菓子にした方が
ニオイは全く気にならなくなります。
コンフィチュールにしたらヨーグルトと一緒に食べるのがお勧めです。
他の果物と合わせるのもお勧めですよ。
酸味を活かしてリンゴとあわせても美味しいです。

近年では日本でも長野県で栽培されているので国産ルバーブがありますが
一般ではあまり生のルバーブは出回っていないです。
たまに食材屋さんで輸入の冷凍ルバーブを売っているので
冷凍のルバーブならご存知の方もいるのではないでしょうか?
セツコは叔母が市場に勤めているので毎年叔母にルバーブを買ってきてもらいます。なので生のルバーブが手に入ります^^
今年は太くてすごくよいルバーブを買ってきていただきました。感謝!

めずらしい食材かもしれませんがもし見かけたら一度お試し下さい。
今年はコンフィチュールとタルトに挑戦しました。
後日アップする予定なのでお楽しみに。


人気ブログランキングへ
気に入りましたら応援ポチをよろしくお願いしますm(_ _)m
クリックしていただけた方に感謝!!
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 3

jennei-mammie

良いルバーブが手に入って良かったですね。
何ができるのか楽しみですねw
by jennei-mammie (2009-06-28 16:23) 

mei

リバーブは1度は調理してみたいものの1つです♪
by mei (2009-06-29 13:57) 

setuko

*meiさん*
こんにちは、いつもありがとうございます。
生は手に入れるのが難しいかもしれませんが冷凍なら手に入りやすくなったので一度使ってみて下さい^^
酸味がやみつきになりますよ(笑)

*jennei-mammieさん*
ご来訪ありがとうございます。
今年は初めてタルトに挑戦しました^o^v
忘れないうちに記事アップするようにしま〜す。
by setuko (2009-06-30 19:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサードリンク

お菓子作り,パン作り,レシピ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。